バスボムを作ったら、なんか怪しいビジュアルになりました。

 

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

先日「バスボム」を作りました。

 

毎日、重曹とクエン酸を測ってお風呂に入れるよりも、

まとめて作っておいた方が、楽かなと思いまして。

バスボムを脱衣所に置いておくと、

私が言わなくても、主人がお風呂に投入してくれるようになったので、

作ってよかったです。

 

今までは、毎回私がクエン酸と重曹、塩を混ぜたものを作って「はい」と渡していたのですが、

主人にとっては「それが出来るまで待つ時間」がなくて楽なようです。

(とは言っても、2分もかからないんですけどね)

材料はこちらです。

 

参考にしたのは、こちらのサイトです。

 

 

バスボムの型は100円ショップで買ってきたこちら。

 

ウイスキーをかっこよく飲むために「丸い氷」を作るものですね。

アロマオイルは「ブラッドオレンジ」を入れました。

 

アロマオイルは量が少なかったのか、ほのかに香る程度で、

もう少し入れても良いかな、と感じました。

オイルは入れすぎると肌を痛めるので、これくらいが良いのかな、とも思いますが。

ちなみに、家にあった適当な容器に突っ込んでみたら・・・。

 

なんか、怪しくなりました。

るい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA