病院が苦手なので主人に強制連行されないと受診しません。どうしても苦手なのです。 


こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
今回は「病院嫌い」のお話です。
 
 
私はどちらかといえば「病院嫌い」です。


  
持病の通院は月に一度、必ずいきます。
注射で投薬しているので、
行かないと生活に支障が出てくるのです。
 
というか、主人に連れて行かれます。
 
 
他の病院に関しては、かなり消極的です。
 
それでも、主人の通院に関しては、かなり積極的ですね。
 
むしろ、私が予約を入れて「いってこい」と言います。
 
 
私はギリギリまで放置するタイプで、
主人に強制的に連行されるのが常です。
 
 
そこに関しては、
自分でも迷惑をかけているなとは理解しているのですが、
どうしても自ら踏み出せません。
 
コンタクトレンズの眼科検診については、
処方してもらえなくなるので、なんとか1人で行きます。
 
他に関しては「まあ、いいや」で済ませてしまうので、
私が病院に行くときのほとんどは、
主人による「強制連行」ですね。
 
 
るい
 

養老先生、病院へ行く [ 養老 孟司 ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA