日々のこと。

ネットビジネスやプライベートでもSNSとの付き合い方は自分でルールを作って、自由にすればいいのですよ。①

 

 こんにちは。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。
 今回は「ネットビジネスとSNS」についてお話させていただきます。
 
 私は主に「Twitter」を利用させていただいています。Facebook、インスタグラムなどは利用していませんし、LINEは連絡を取るために利用しているだけでタイムラインに投稿もしていませんし、まったく見ていません。勢力的に投稿や閲覧しているのはTwitterのみということです。昔は多数のSNSを利用させていただいていましたが、今はTwitterのみにしています。(昔とは、今のブログになる前の話です)
 私がSNSの多様をやめてTwitterだけに絞った理由は「扱いきれない」からです。私自身が多数のSNSをしっかり管理してフォローしてくださる方を把握したり、いただいたコメントすべてに返信したりすることを負担と感じてしまったのです。というか「キャパオーバー」ですね。こっちをチェックして、今度はこっちをチェックして…とブログを書く時間や読書などのインプットの時間が減ってしまったり、掃除や洗濯、料理などの家事に支障を出してしまったりと、現実世界に支障を出してしまったのです。
 ブログ収入などのネットビジネスをしている方にとって、SNSはブログを宣伝するための大切なツールでありSNSに時間をかけることは大切なことです。しかし、ブログを書くためには読書などのインプットも大切です。私の場合、在宅ワークをさせてもらう条件として「家事をしっかりすること」があるので家事に手を抜くわけにもいきません。在宅ワークにとって掃除は「職場を綺麗にする」ことと掃除機を使わずにほうきと雑巾で汗ばむくらい掃除をすることで運動の意味もあります。料理はブログのネタになったり、気分転換になるので、家事をすべて担うことに問題はないし文句もありません。それでも、直接的に「仕事」となるのはパソコンの前に座っていることなので、意識していないと運動と気分転換を兼ねている家事をおろそかにしてパソコンの前に居座ってしまうのです。SNSを見ることに時間を使ってしまうのも「なにか面白いことないかなぁ」というネタ探しにもなるのですが、無意識のうちにネタ探しよりも「ただのネットサーフィン」になってしまうのです。家事をおろそかにしているのに「SNSを見るのも、仕事のうちだ」と無意識に言い訳をして、どんどん時間を使ってしまいます。多数のSNSを利用していれば、更に時間は過ぎていきます。
 ネット以外の現実でしなければならないことと、ネットやSNSにかける時間とのバランスを保つためにも今はTwitterだけに絞って活動させていただいています。SNSが1つだけなので、いただいたコメントすべてに返信することも心に余裕をもってできますし、「全部のSNSを毎日チェックしなきゃ~!!」と気負ってキャパオーバーになることもありません。
 はっきりと言ってしまえば、私がやりたいこと、するべきことは「ブログを書く」ことでありSNSはブログの宣伝と読んでくださっている方との交流なので、ブログを書かなければ宣伝も交流も意味がないものになってしまうのです。つまりは「ブログを書く」ことの次に「SNS」があるのです。

 

次へ

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA