日々のこと。

見た目で人を判断する人にはなりたくないし、嫌いなら関わらなければいい。

 

こんにちは、泪-rui-です。

私は主人の同僚と会うことが、たまにあります。

本当にたまになことなので、そんなに詳しいわけではなく、相手も私に対する印象は特にないでしょう。

相手も私も特に興味がないのですけどね。

半年に一度、会うくらいで少し話をする程度です。

 

主人の同僚で、私より年下の男性が私を年上を思っているようです。

老けているのもあるのですが、威圧感があるとのことで怖気づいているようにも感じます。

身長もあるので少し見下ろす感じになってしまうことに加え、目が悪く細める癖があるのでにらんでいるように感じるらしいです。

 

単純に言えば第一印象が悪いんですね。

第一印象について「元ヤン」とか「スケバン」とか言われます。

中身はそうでもないし、元ヤンなわけでもないのですが主人曰く「眼光が普通に生きてきた人間じゃない」とのことです。

そりゃあ、毒家庭育ちで幼いころから気を張っていてバトルしてきた人間なのですから、眼光も鋭くなりますよ。

 

そんなわけで第一印象が悪かったり、年齢より上に見られたり、威圧感が強かったりとするわけですが、その件に関しては明らめました。

 

私の中身を好いてくれる人とだけ付き合えばいいと考えているし、

見た目だけで人を判断して嫌う人とは付き合う必要もないと考えています。

怖がられても見た目のことでなにを言われようとも、

私が私であればそれでいいのです。

 

自分のことを嫌う人がいたとしても、

その人に好かれようと努力する気にはなれないし、

嫌いならば関わらなければいいので、

私には関係のない話です。

 

 

泪-rui-

 

泪-rui-

主婦です。

気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA