閉じる

数年もの間、放置してある自転車があるのだけど「自転車保険」に入ることが条例になっているので処分しようと思い始めて数か月経ちました。

 

こんにちは、泪-rui-です。
 
私は運転をしないので、基本的に徒歩バスなどの公共交通機関を利用しています。
 
以前は自転車も利用していました。
 
 
ここ数年は自転車も利用していません。
 
新しく引っ越してきた地域が坂が多いこともあり、自転車には乗らなくなりました。
 
自転車もだいぶ放置されているので、乗るとしても新しく買わねばなりません。
 
恐らくは、もう自転車を購入することも、乗ることもないでしょう。
 
 
その理由は、自転車に乗る場合には「自転車保険」に入らなければならないからです。
 
私の住んでいる地域では、自転車保険への加入が条例で義務付けられています。
 
 
実は、最近になって自転車保険への加入が条件になっていることを知りました。
 
自転車による事故が増えてきているので、当然のことでしょう。
 
 
乗ったとしても1週間に1度くらいなので、
 
自転車保険へ加入してまで乗ることでもないと思っています。
 
通勤通学に利用していれば話は別なのですが…。
 
 
そんなわけで駐輪場に放置してある自転車を処分しようと決めたのですが、
 
未だに処分していません。
 
 
「処分しよう」と考え始めたときにコロナが流行し、
 
外出自粛で様々な業者も大変なので、頼むのも悪いかなぁとか色々考えていたら、
 
いつのまにか数か月経っていました。
 
 
今はコロナに対する自粛も薄れてきたので、
 
そろそろ頼まないとなぁと、業者をネットで探しています。
 
 
私自身も、住んでいる地域に詳しいわけではないので、
 
どこがいいのかさっぱりでして…。
 
 
考えずぎるからダメなんでしょうねぇ。
 
というか市役所に電話して業者を教えてもらえばいいのですが…。
 
市役所も今は、てんやわんやしているだろうなぁと思うと、
 
「今すぐでなくてもいい」ことは電話しづらいです。
 
 
主人曰く「遠慮しすぎ」らしいです。
 
 
泪-rui-
 
 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.