閉じる

それぞれの家庭にはいろんな事情があるのですから、他人と比較する必要はありません。

 

こんにちは、るいです。

私には時折「 なんだかな」 と思うことがあるのです。

我が家はあまり人を呼ぶことがないのですが、たまに家に人が来ることがあります。

ほとんど急に来ることが多いのですが必ず言われることは「 綺麗にしてるね」 という言葉です。

我が家は夫婦二人で子供もいませんし、私は家で仕事をしているので毎日掃除をしています。

家に仕事をしているということは家が会社ということですので、家の中をいつもきれいに保っているのです。

皆さんが勤めている会社もいつも掃除されて綺麗になっていますよね。

子供もいないので散らかる事が少ないですし、在宅ワークで時間を自由に調整できるので大まかなタイムテーブルを作り掃除や家事などの時間を作っています。

つまりは家事全般と在宅ワークが私の業務なのです。

子供がいて外に働きに出ている女性の場合は私のように毎日掃除することは難しいでしょう。

仕事で疲れていたり子供の用事があれば、そんなことをしている余裕もありません。

私が同じ状況に置かれていたら 家事や掃除を毎日するなんてことは絶対にできません。

私だって疲れている時は掃除しない日もありますし、家事に手抜きをすることだってあります。

働きに出ていれば残業だってあるし疲れたと帰宅したらゆっくり休みたいでしょう。

私もそんな状況にあれば今のように家をきれいな状態には保てませんし、「絶対にできない」という自信があります。

私が在宅ワークをしている理由は身体的なことや私自身の性質からであり、そのことを踏まえて在宅ワークをするために勉強してきたので今の状態になっています。

主人がサラリーマンで私が在宅ワークであり収入も高くないので、本当ならば外に出て働き働いて、子供もいないのでフルタイムに働ければいいなと思うこともあります。

そうすれば世帯収入はかなり上がりますし 老後のための資金にもなります。

それができない性質の人間なので収入は低くても在宅ワークをさせてもらっているのです。

理由もなく家事をさぼったり掃除もせず汚い状態にしてしまうのは主人との契約に違反したことになります。

私は家庭というものを一つの企業だと考えているので与えられた役目を果たすことは当然なのです。

もちろん体調不良や他の事情でできないこともありますが、主人にできない理由ご報告します。

理由もなく家事をしないことは絶対にありません。

家事と仕事のバランスは私の采配ですが仕事が分からない時は気晴らしにいつもは適当にしか掃除しない洗面所などをピカピカにしてみることもあります。

いきなり模様替えをしてしまうことだってあるのです。

掃除をすることは運動でもあり リフレッシュでもあります。

後は引きこもり体質なので気晴らしも家の中で完結してしまいたいのです。

そんなわけで我が家はいつも綺麗な状態を保っています。

我が家に来た方が「 綺麗にしているね」 と嫉妬心を抱いたり「 私にはできていない」 落ち込んだりするのですが、

我が家が綺麗に片付いているのは様々な事情と私の性質などいろいろな要因があるのです。

そんな方達に いつも言いたいなと思っていることがあります。

「 私もあなたと同じ環境だったら 絶対に家事なんかできていない」

それぞれの家庭やそれぞれの人にいろんな地形や状態がありますので、 自分ができていてもできていなくても気にすることなどありません。

逆に私は外に働きに出ることができませんので、 どこかに勤めてバリバリ働いてお給料をもらっている人の方が羨ましいです。

結局「ないものねだり」でしかないのですけどね。

るい

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.