1日中ダラダラしてなにもしない自分を想像すると寒気がする。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
たまに自分が何のために稼いでいるのかわからなくなることがあるのです。
 
 
満足をいく仕事をするためには、
きちんとご飯を食べて、運動して、
定期的に病院に行ったり、整体に行ったりして体を作ります。
 
 
仕事を頑張るほどに、食事にはお金がかかってくるし、
整体にいく頻度も上がるのです。
 
あと、毎日湯船に浸かって疲れを取りたいとかもあります。
 
 
値上がりしていく水道光熱費とスーパーの食材の高騰とか、
今の私にはそれらに対応して
「生活を変えない」だけで手一杯だったりします。
 
 
もともと好きなだけ本を買いたいという目標で、
仕事に邁進していたのに、
 
それを叶えるには、あとどれだけ頑張ればいいのかと、
虚しくなるのです。
 
 
きっと1日ダラダラして、何もせずに消費カロリーを抑えて、
体力を使わずにいるのが一番お金がかからないし、
楽なのかもしれません。
 
 
でも、そんな自分を想像すると寒気がします。
 
「そんな自分には絶対になりたくない」と思うのです。
 
 
だから、私は頑張るしかないのですよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA