「燃え尽き症候群」を自覚したらあっという間に復活した。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は親と縁を切ってから、
お金の心配がなくなり、平和に暮らせるようになりました。
 
 
基本tきにバトルして生きてきたので、
親と関わりがなくなった途端に、無駄に戦うことがなくなったのです。
 
 
幼少期から、親とバトルしたり、
ディスられながら、それに反発して自らの目的に向かって頑張ってきたので、
戦うことがなくなって、腑抜けぬなりました。
 
 
それが「燃え尽き症候群」だと気づいたのは、
半年くらい前です。
 
 
それまでは「なぜ、以前のようなやる気が出ないのか」
「どうしてモチベーションが上がらないのか」と
悩んでうじうじしていたのですよ。
 
 
結局はディスられたり、邪魔されたりして
「はぁ!?ふざけんじゃねぇ!」とでもいうのが、
私のやる気につながっていて、
それがなくなったことによる燃え尽き症候群だったのです。
 
 
お金の心配もないし、邪魔もない平和な暮らしで、
「これから自分のために頑張るぞー」と思っているのに、
本当にどうしてしまったのか、と自分でも辛かったです。
 
 
自分が燃え尽き症候群だと自覚してからは、
復活が早かったので、
自覚するって大事なのだと思いました。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA