調理器具を全て電気にしたら、家事と仕事のバランスがとりやすくなりました。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
最近、低音調理器の発酵機能を使って、
「ヨーグルトのカサ増し」をしております。
 
1人分のヨーグルトで、
夫婦2人が、朝昼晩と食べる量になるので、
かなり良いです。
 
寝る前に仕込んで、
翌朝に完成しています。
 
 
電気料金プランを変更して、
多機能の電気圧力鍋などを買って、
調理でガスを使わないようにしたのです。
 
この圧力鍋は、低音調理、発酵調理、高温調理など、
さまざまなことができます。
 
同じものを2つ買いました。
 
某ディスカウントショップで、1つ5000円程度で売られていたものです。
 
 
 
電気調理器を今まで使用したことがなかったのですが、
「ほったらかし調理」ができることが、
こんなに楽なことだったのか、と感動しております。
 
 
楽しくなってきて、
毎日、ヨーグルトを仕込んだり、
塩麹を作ってみたりと、料理を楽しんでいます。
 
 
電気料金プランを変更して、
使用量も増えて、電気代は上がります。
 
集合住宅で、給湯器がガスなのは仕方ないですが、
それ以外は、全て「電気」に切り替えました。
 
ヒーターも灯油を使わないものにしました。
 
 
節約としての肝は、
 
「ガス代がどれだけ減るか」
「食費をどれだけ減らせるか」だと思っています。
 
 
我が家には冷蔵庫、冷凍庫などが3つあるので、
冷凍保存も活用していきます。
 
もともと料理が好きなのですが、
オーブンを多用すると電気代がかかるし、
ガス代も気にしてしまって、
「出来ないこと」がたくさんありました。
 
 
電気料金プランを「プレミアム」にして、
オーブンも気兼ねなく使えるし、
「ほったらかし」ができる電気調理器が揃ったことにより、
 
ガスの火を気にして、仕事の気が散ることもなくなりました。
 
よく吹きこぼしたりもしていたので。
 
調理時間もかなり短くなったので、
仕事と家事のバランスが取りやすくなり、
かなり幸せです。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA