色々試して辿り着いたのが、こちらです。【あさぎりフードパーク】【富士正酒造】【酒粕】

 

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

私はお酒を全く飲まないのですが、

「酒造」には定期的に買い物に言っております。

目的は「酒粕」を買うためです。

お気に入りは静岡県富士宮市にある「あさぎりフードパーク」にある「富士正酒造」さんです。

 

酒粕の利用目的は、基本的には「熱中症対策」ですが、

1年を通して使用しております。

味噌汁に入れたり、自分で甘酒ミルクを作ったり、そのまま牛乳と混ぜて飲んだりと、

色々、使用しておりますよ。

最近は、コンソメなどの洋風スープに入れても味がまろやかになりコクが出て美味しいと言うことを発見しました。

 

他の酒造のものや、スーパーで売られているものなど色々試してみて、

結果的に、「富士正酒造」さんの酒粕が一番好みでした。

 

前に店員さんに聞いたら、全部の酒粕をブレンドしているから味がマイルドなんだそうです。

個人的には「甘酒ミルク」にするには、ここのが一番ですね。

ちなみにお値段は「正味1キロ」で「540円(税込)です。(2021年8月現在)

(写真は2キロ分)

私は200gくらいで小分けして、ジップロックに入れて冷凍して、

200gずつを「ドロッ」とくらいに鍋にかけて溶かして、

(アルコールが全部飛ぶくらい(自己感覚)まで煮詰めてます)

保存容器に入れて冷蔵庫で保管して少しずつ使うようにしてます。

(1週間くらいで使い切ってます)

この方法だと、使い勝手がかなりいいです。

甘酒ミルクは、これ(↑)に好きなジャムとガムシロップを好みの量で入れて作ってます。

 

店員さん曰く「酒粕でもうちのはアルコール分が高い」そうなので、

そこら辺は、各々注意してください。

(私は在宅で引きこもりワークなので特に気にしてはいません)

(お酒を飲まない人間なので(毎晩、養命酒を飲むくらい)、そこらへんのことは私にはわかりません)

定期的に買いに行ってます。

冷凍庫の保管場所的にも大体「2キロ」買って2ヶ月おきくらいですかね。

正直、必需品です。

るい

  

富士正酒造さんの公式ツイッターはこちらです。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA