私の楽しいことは「文章を書くこと」だから、集中時期は他のことにお金を使わなくなります。 

 
 

こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
最近、気づいたことなのですが。
 
仕事に集中している時期は、お金を使わないなぁと。
 
 
基本的に本は図書館で借りているし、
漫画はTSUTAYAでレンタルしてるので、そんなにかからないし、
集中時期は服装もユニクロの「ステコ」とTシャツで、
気晴らしに新しい服を買いに行きたいとか思わないし、
衝動的に「買い物いくぞ!!」ってならないので。
 
仕事に集中してる時期は、本当にお金を使いません。
 
あとは、無駄に食べることも少なくなるので、
食費が嵩むこともないです。
 
1日3食と、ブドウ糖ラムネにチョコレートを摘むくらいですね。
 
 
自分ではいいことだと思っています。
 
 
集中できない時期だと、
お菓子とか食べたくなるし、
もやもやして衝動買いが増えます。
 
まあ、その衝動買いで買った食べ物や服で日々を過ごしておりますが。
 
出不精なので衝動買いしないと困る部分もあるんですよ。
じゃないとボロボロの色褪せた服を、
「買いに行くの、めんどくさい」と延々と着続けます。
 
主人もそれを理解しているので、
私の衝動買いを推奨している節がありますね。
 
 
仕事に集中している時期は、メンタルも安定しているし、
家事もちゃんとするので、
そこは主人も安心しているのですが、
逆に自身の食事を疎かにする時があるので、心配しています。
 
逆に集中できないモヤモヤ時期は、
お菓子などを大量に食べるし、
ゴロゴロしているし、
家事は最低限しかしないし、
文章が書けないことにイライラしています。
そして、服や雑貨などの衝動買いをします。
 
 
まあ、めんどくさい女です。
 
 
我が家では基本的に、
「お金を稼いでいれば問題ない」
「衝動買いしても、家計に問題がなければそれでいい」が方針になっているので、
 
普段、めんどくさがって買い物をしない分、
衝動買いしても、特に問題はありません。
 
 
家計管理も貯蓄もしっかりしているので、
「パソコン壊れた〜」から「iPad Proとキーボード、Apple Pencil(約25万、一括払い)買いました〜」となっても、
生活に何も問題がないのですよ。
 
たまに「私がお金を稼ぐ理由ってなんだろう?」と思う時があるのですが、
答えは「趣味」なんだろうなと思ってます。
 
高級車やブランド品が欲しいわけでもないし、
おしゃれを楽しみたいわけでもない、
「楽しく生きていければそれでいい」と思っているし、
 
仕事に必要なものをポンっと買って、
充実した仕事をするために稼いでいるようなものです。
 
 
結局、私が楽しいことって、
「文章を書くこと」であって、
それができれば満足だし、それがお金になると嬉しいし、
 
できない時期になるとモヤモヤしてイライラするのですよ。
 
なので、執筆に集中していると、
他のことはどうでも良くなって、お金を使わないのです。
 
 
るい
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA