日々のこと。

やるべきことがたくさんあって、絵を描くまでに気持ちを持っていけないのです。

 

こんにちは。

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

 

旧アパートの解約日が今月末です。

エアコン移設、リサイクルショップの訪問買取が月末になってしまったので、いろいろギリギリです。

他の物に関しては、殆ど新居へ持ってきているので慌てることもないのですが、やはり旧アパートに残っているものがあるというのはモヤモヤするものです。

本当に急な引越だったために、業者の手配が解約日に間に合うのか、最悪の場合すべて処分になるのかなどと考えていたのですが、ギリギリとはいえ予約が取れてよかったです。

 

新居はもとからエアコンが設置されていますし、3月で気候もいいので特に焦ることもないので季節もちょうどよかったかなと思っています。

これで、真冬とか真夏だったらかなり焦っていたかもしれません。

 

ただ、引っ越しが決まってからバタバタしていたりで、1か月くらい絵を描いていないのです。

描きたいなとは思っているのですが、やることが多くて忙しいというよりは気持ちが絵を描くまでに持って行けないのです。

ブログ記事などの文章は書いているのですが、絵を描くまでの気持ちにならず「描きたいなぁ」という気持ちで止まっています。

 

正直なところ、まだ荷物も完全に片付いていないし、掃除しなくてはならないところもあるし。

布団類も洗ったり干したりしたいし、いろんなところを新たに掃除したいのですが、それでも「仕事は絶対に時間を確保してしなくては」ということもあるので、なんか落ち着かないのです。

まあ、仕事をしなくてはお金が稼げないし、お金がなければ生きていけないので、それはそれで仕方ないのです。

 

生きていく、日々の生活を安定させるだけでも大変なことなのに、そこに引越というイベントが発生するといろんなものが乱れるのですね~。

そうはいっても、日常生活を送ることはできていますし、あとは時間を作って少しずつ掃除などをしていくしかありません。

なかなかできていなかったり、先延ばしにしてばかりいるのは私の意志が弱いせいなのかもしれません。

 

今日は、「やることリスト」を作ってみて、時間の調整をしていこうと思っています。

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。