日々のこと。

在宅ワークにとって自分に合った作業環境を見つけ出すことは大事なことです。①

 

 こんにちは。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。
 今回は「私の作業部屋」についてお話させていただきます。
 
 我が家は夫婦2人暮らしでアパート住まいです。リビング、キッチン、和室、洋室、お風呂とトイレという夫婦2人では十分な広さです。私は作業部屋として6畳の洋室を占領しています。寝室は和室に布団を敷いて使用しており、私は日中の殆どを作業部屋で過ごしているのです。主人も殆どの時間を会社で過ごしており、帰宅後や休日は外出したり、リビングでゴロゴロしています。作業部屋意外には物をあまり置いていないので、広さは充分です。もともと家族向けアパートに夫婦2人なので私が作業部屋として洋室を占領しても、生活に支障はありません。作業部屋自体は広いデスクやパソコン機器、本などの資料が大量にあるので少し狭く感じますが、基本的にはデスクに座っていて、その部分だけはゆとりを設けているので作業中に圧迫感を感じることはありません。さらには、デスクを窓際に設置してあり、窓の外を真っすぐに見てパソコンを操作する配置にしてあるので、常に変化する空模様を眺めながら作業をすることができます。正面に一軒家がって、その家の玄関と向かい合わせになってしまっていることがネックではあるのですが、今のところ苦情は来ていないのでよしとします。基本的には、日の光を入れるためと目の疲れをとるために遠くの空を眺めるためなので、言い訳は立ちます。

 

次へ

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA