日々のこと。

在宅ワークにとって自分に合った作業環境を見つけ出すことは大事なことです。②

 

①へ

 

 実は、私は作業部屋の模様替えを頻繁にしています。だいたい半年に1度くらいでしょうか。日々の生活を送っている自宅の一角にある作業部屋で毎日仕事をしているので、正直なところ飽きてくるのです。外に出ることもありませんし、本を読んだりSNSを見たりはしても基本的にはパソコンに向かっているだけです。もちろん、毎日違う記事を書いていて新しい情報をインプットして、ブログ執筆に思考を繰り返しているので刺激はあるのですが、それでも毎日、眺めている景色が同じで環境も同じということにストレスを感じるようになるのです。
  今は、窓の外を眺められる形でデスクを設置していますが、それまでは壁に向かって設置していました。本当はずっと、デスクに向かいながら窓の外、空模様を眺められる位置にしたかったのですが、窓の向かいに一軒家があり玄関と向かい合ってしまうので「覗きとか思われたら嫌だな…」と踏み切れずにいたのです。そのためずっと壁に向かう位置にして半年に一度くらいのペースで重いデスクを頑張って移動させて気分転換をしていたのですが…「やっぱり空を眺められる位置がいい!」「近所づきあいしているわけじゃないし、覗きたいって思っているわけじゃないし!」「苦情が来たら、考えればいいや!」と思い切って、今の位置に移動させました。
  デスクでパソコンに向かいながら、少し視線を上げるだけで常に変化する空模様を眺められるというのは、「常に変化する美しい絵画」を見ている気分です。もともと空や雲の変化を眺めることが好きなので、最高な気分です。

 

次へ

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA