日々のこと。

SNS時代!誹謗中傷から自分を守るのは自分しかいない!おかしいと思ったら記録を残そう!③

 

②へ

 

 日本は「泣き寝入りの文化」ともいえる悪習があります。法的措置されるべきことを被害者が泣き寝入りしてきました。最近ではSNSの誹謗中傷を受けた方が被害届を提出し、法的措置をすることも増えています。泣き寝入りしなくていいのです。
 実は私も、無言電話などの嫌がらせを受けたことがあります。被害届を出したことはありませんが、すべて記録写真を撮りデータとして纏めていました。恐らくは顔見知りの犯行でブログで警告したら被害はなくなりました。今もSNSなどで少しでも疑問に感じたメッセージはスクリーンショットで記録するようにしています。
 悲しい話ですが、加害者がいなくなることはありません。自分の身は自分で守るしかなく、被害にあったときの記録を怠ってはいけません。もっと気楽にSNSが楽しめるようになればいいんですが、無理だと考えているので自分で対策していくしかないのです。
 
泪-rui-

 

こちらの記事をはじめから読まれる方はこちらから。

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA