閉じる

戦後世代から植え付けられた「脱脂粉乳」へのマイナスイメージを払拭したら美味しいパンができました。①

 

 1か月ほど前に「ホームベーカリー」を購入しました。コロナの影響で自粛ムードが続き家の中で暇つぶしとしてパン作りを楽しめればというのもあり購入を決意しました。ずっと欲しいとは思っていたのですが「買ったほうがラクだしなぁ」と手をこまねいていたのです。
 もう1つの理由は私自身が「食品添加物」が苦手で大量に摂取すると体がだるくなってしまいコンビニなどで気軽にパンを買って食べることができないし運転もできないので気軽にパン屋さんに行くことができないこともあって、安売りしているホームベーカリーを衝動買いしたのです。

  

 

 何度か作っては失敗を重ねてようやく美味しいパンが作れるようになりました。失敗の原因はいろいろあるのですが…簡単に言うと「ケチって代用品を使わないこと」ですかね。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.