閉じる

給料が高校生並みな会社だったけど、そこには私にとっての利用価値があったのです。 ③

 

②へ

 従業員を飼い殺しにしたいような会社だったので「副業で稼いでいることがばれたらクビだなぁ」と思ってはいても「クビになっても稼いでいけるし、むしろ自由な時間ができて副業を本業にしたほうがよさそうだよなぁ」と思っていたので、クビならそれで構わなかったのです。そんな気持ちで働いていたので上司には言いたいことを言いまくっていました。私がそう思っている空気を察してなのか上司も私に対して気を使っていたようです。案外「別にクビでもいいんだよね」という気持ちを持って働いていると気楽に働けるものです。上司も私が「そういう態度」でいることの理由は判らなかったと思いますがなんとなく感じ取っているのですね。失礼な言い方ですが頭の悪い単純な上司だったとも言えます。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.