日々のこと。

久々に「彩雲国物語」を再読します!

 

こんにちは、泪-rui-です。

 

先日、図書館で「彩雲国物語」を借りてきました。

 

 

久々に読み返したくなったのですよ。

1週間くらい前にツタヤのコミックレンタルで漫画を全9巻借りてきたんですが、

「漫画版って、ここまでなの!?茶州に行く前で終わってる!?」となり、続きを読みたくなったのです。

当時は発売を追いかけて小説も全巻持っていたのですが…。

 

図書館で検索をかけたらあったので予約して借りました。

とりあえず3巻まで。

 

今は新装版も出ているようですね。

 

彩雲国物語 一、はじまりの風は紅く (角川文庫) [ 雪乃 紗衣 ]

 

主人に「新装版を全巻買ってもいいか」と尋ねたところ、

「前に全巻持っていたんでしょ?まずは図書館にあるか確認して。なかったら買ってもいいよ」と言われ、

図書館のHPで検索をかけたらあったので、図書館で借りることとなりました。

 

我が家は図書館で借りることを推奨しているので、本を買うことは殆どありません。

「払った税金を別の形で回収する」というスタイルです。

あとは家に物を増やさないと決めているのもあります。

コロナが始まったときにステイホームの時間つぶしのために漫画を少し買いましたけどね。

 

そんなわけで、10年ぶりくらいに「彩雲国物語」を再読します!

小説全巻がアニメになったわけではないので、「続きが読みたいなぁ」とずっと思っていて、

私が小説を読んでいたのはアニメを見る前だったので、「静蘭のセリフを緑川光ボイスで脳内変換したい」「邵可様のセリフを池田秀一ボイスで~(略)」「藍楸瑛のセリフを帝王ボイスで~(略)」とニヨニヨしていたりもします。

 

そんなわけで、暫くは「彩雲国物語」を読みふけります。

 

私が主人をヒモにできるくらい稼いでいたら好きなものを好きなだけ買うことができるのかしら…。

 

 

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA