日々のこと。

芸能人っていうのは私たちが会社に勤めているのと同じで、たまたまその業種を選んだだけだと思ってます。

 

こんにちは、泪-rui-です。

 

最近は芸能人のスキャンダルが多いですねぇ。

結婚した、離婚した、不倫したとか。

嫌いな女優・俳優ランキングが発表されたりもしたので、とりあえず拝見しましたが「ふ~ん」という感じです。

コメントを見ていると「この人が出ているドラマは絶対に見ない」とか、「演技がいつも同じ」「演技が下手」というものがあります。

芸能人も結局はただの人であって、たまたまそういう職業に就いているだけだと考えていますし、

誰にでも好き嫌いはありますから、いろんな意見があっていいと思ってはいます。

 

私のブログや小説だって、好きな人も嫌いな人もいるはずですから、人の好みはそれぞれですよ。

 

人間なので、好き嫌いがあって当たり前だし、私もすべての人に好かれたいとは思っていません。

 

ただ私個人としては「この人はあまり好きではないのだけど、この人の作品はすごく好きなんだよなぁ」というのは、よくあります。

「好きではない」という表現は適切ではなく、私としては「作品にしか興味がない」という部分が大きく、その方のプライベートには関心がないのです。

それぞれのプライベートがあってこそ、作品に影響を与えていますからね。

完成した作品だけを見ていて、作った人がどうであろうと作品が好みであればそれでいいのです。

 

どんな芸能人であろうとドラマなどの作品に対して「いいなぁ」と思えれば、それでいいのです。

プライベートで周囲から「クズ」だと判断されていても、それが演技や作品に生きていて、作品が面白ければそれでいいと思っています。

 

ドラマの中にもいろいろなキャラクターがいます。

そのすべてが織り込まれて「いい作品」になるなら、それでいいのですよ。

 

どんなに演技力が高くて、どんな役でもできる方であっても、それはプライベートで培った出来事があるからです。

 

まあ、私は人間と言うものにあまり興味がなくて、その人が作り上げたものに興味を抱くタイプなので、そう言えるのかもしれません。

もちろん、好きな俳優、女優、声優はいますが、その方が出演しているからという理由で作品を見るわけではなく、必ず見るというわけでもありません。

 

世間でなにかと話題になっていようが、視聴率が低かろうが私が「いいな」と思ったものは観ます。

 

あとは、「この人、プロ意識高いな~。憧れるな~」と思える世間では怖いと言われている方は「仕事」として真剣に取り組んでいる証拠だと思っているので、尊敬の念を抱いて拝見させていただいています。

 

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA