閉じる

燃費の悪い私の作業デスクにはいつも「食事」が置かれていてこまめにつまんでいます。

 
こんにちは、泪-rui-です。
 
ご飯を食べて、幸せいっぱいな午後のひと時です。
 
 
生きることは、食べることですからね。
エネルギーを補給しないと、活動できませんから。
 
我が家では節約が基本ですが、「3食ご飯を食べること」を前提に節約しています。
野菜や、お肉をバランスよくですね。 
 
まあ、当たり前だと思っています。
 
 
主人が「食道楽」で私も食べることが好きなので自然とそうなるのですが、
困ったこともあるのです。
 
嫁は、あまり太りたくはないので「食べたくなったから食べる」というのは控えたいのですが、
食に関しては意志が弱いので、主人が食べたいと言えば一緒に食べてしまいます。
 
おかげて、かなり太りましたね。
 
食べ物だけでなく、運動不足になったこともあるのですが、
新婚当初は「幸せ太り」などと揶揄されてものですが、
「そういう問題じゃないよね」と心の中で思っていました。
 
「幸せ太り」なんてかわいい言葉で誤魔化しても、単に運動不足で太っただけです。
 
 
わかっているけど、なかなかできない。
 
私がしている運動と言えば、仕事を円滑に進めるため、脳を活性化させるために、
ストレッチや筋トレをしているだけで、
 
痩せるとか、かなりの筋力アップするくらいの運動はしておりません。
 
 
主人曰く、「かなり燃費の悪い体質」だそうです。
 
脳がエネルギーを大量消費しているけれど、それが一般的な食事では足りない。
 
しかし、脳に使うエネルギーの補給を優先すると、身体にとっては少し過剰になるのではないか…というのが、主人の推測です。
 
 
極まれに、集中しすぎて半日以上キーボードをたたき続けることがあるのですが、
気づいたときには、身体の動きが悪くなっていて、低血糖の状態になり椅子から落ちます。
 
そんなことがあったので、
主人が仕事の昼休みに、たまに電話をくれるのですが、
出ないと5分置きくらいにかかってくるんですよ。
 
寝ていたり、スマホを忘れて近所に買い物に行っているときとかですが。
 
その理由が「もしかしたら、倒れているかもしれない」なので、私も仕方ないと思っています。
 
 
食べることは大好きなんですけど、
燃費が悪いので、作業デスクには必ず食べ物が置いてあります。
 
 
今、置いてあるものは、
 
キャベツとポテトサラダ、塩昆布とごまのご飯、おくらの和え物、ソーセージ、から揚げ、クッキーですね。
 
これらを、小まめにつまんでいます。
 
 
燃費の悪い私の、作業食はこんな感じです。
 
 
泪-rui-
 
 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.