閉じる

Twitterを始めたころは不安だったけど、私の作品を見てくださるかたが増えて嬉しい限りです。

 

おはようございます。

先日、主人と「Twitterを始めたばかりの頃」のことを話していました。

今のアカウントのことです。

初めてフォローされたのは、
怪しげな宗教団体でした。

そのときは、「初めがこれで、大丈夫かな…」と不安になりましたが、

ツイートを続けるうちに、フォロワーも増えて、

「いいね」やリプもいただけるようになり、

私の作品を「好き」と言ってくださる方がいるので、

続けていてよかったなぁと。

他の方と比べたら、フォロワー数は多いほうではないのですが、

私は、満足しています。

今の私には、十分なのですよ。

もちろん、もっと多くの方に見ていただきたいのですが、

急に増えると小心者の私は委縮してしまいますのでね。

これからも、マイペースに投稿させていただきます。

迷うことも、揺らぐこともありますが、

それも「私の特性」とでも思っていただければ幸いです。

 
泪-rui-
 
 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.