「誘惑しないで」と主人にお願いしました。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
主人はとても優しい人だし、
私の仕事にも理解を示してくれているのです。
 
 
仕事に必要なものを買うことにも
「自分には何が必要かわからないから」と文句を言うことはありません。
 
 
むしろ「必要なら、連れていくよ」と言ってくれます。
 
 
最近は、アナログで作品作りを始めたので、
100円ショップや文房具店で、
いろんな画材を購入しているのです。
 
 
初期投資でかなりのお金を使ったし、
しばらくは画材を買わなくても大丈夫なので、
主人に「誘惑しないで」とお願いしています。
 
 
あらゆる画材が溢れているお店で、
ワクワクしてイメージが膨らんで、
たくさん買ってしまうのは目に見えているのです。
 
 
もちろん、多くの画材があった方が、
作品作りにはいいことなのですが、
それでも自制は必要になります。
 
 
使わないものを買うわけではないですが、
今は「あるもので」と考えているのです。
 
 
主人は私が作るものが好きらしく、
画材を買うことを止めるどころか、推奨してきます。
 
 
なので「誘惑しないでくれ」とお願いしたのです。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA