長編エッセイは辛いんです。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は基本的に日常エッセイ「平々凡々。」を更新しています。
 
本当は長編エッセイなども書きたいと思っているし、
ネタもあるのです。
 
ただ、それができなくて困っています。
 
 
短いエッセイを書くのは大丈夫なのですが、
同じテーマで長編を書こうとすると、
辛くなってしまうのです。
 
 
長編エッセイでも小説でも、
同じテーマで書いていると、
自分の心と向き合わな話なければならず、
過去のトラウマが蘇ってきたり、
フラッシュバックがしんどくて、
体と心がフリーズしてしまいます。
 
 
そんなわけで、
長編を書こうとすると挫折してしまうのです。
 
 
実際に長編エッセイを少しずつ書いているのですが、
やはり辛くなってしまって、
なかなか進みません。
 
 
この「平々凡々。」はノート1ページ分くらいの文章量だし、
同じテーマで書くこともないので、
気楽に書いています。
 
 
長編が完成するのはいつになるのやらと、
自分でも呆れている次第です。
 
それでも、自分の心と向き合うのは、
辛くなってしまうのですよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA