レジミスに帰宅してから気づきました。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
先日、某嗜好品をコンビニで4つ買いました。
 
合計2000円になるので、
ポイ活の意味でいつも4つ買います。
 
電子マネー支払いで200円で1ポイントになるのです。
 
 
しかし、帰宅して夜にレシートを確認したら、
4つではなく、5つになっていました。
 
 
レジミスですね〜。
 
一応、コンビニに電話を入れて、
「在庫を確認して、証明が取れたら連絡ください」と
「私の勘違いかもしれないですから」と
「こちらも確認不足ですみません」と伝えました。
 
 
15分後に電話がかかってきて、
「在庫が1個多かったので、すみませんでした」とのことになったので、
翌日に、取りに行くと伝えて、取りに行ったのです。
 
 
この時はジュースなども合わせて買っていたし、
私自身も急いでいたので、
金額がおかしいことに気づきませんでした。
 
 
買い物でお金を払う時って、
言われるがままに払いますよね〜。
 
 
500円も多いのだから気づけよと、
自分でも思います。
 
 
今回は、在庫確認で証明も取れたし、
対応してくれたお兄さんも丁寧だったので、
運が良かったなぁという結果に終わりました。
 
 
ただ、全てが終わった後に思ったのは、
なんで私は自然に「在庫確認してください」と、
店員に指示を出したのであろうか。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA