過去には色々あったけど、今の私は幸せだから「運がいい」と思ってます。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は自分のことを「運がいい」と思って生きてます。
 
実際は、毒親に苦しめられたり、
超ブラック企業で働いた経験があったり、
セクハラ、パワハラ被害にも遭ったことがあるので、
 
実際に運がいいかは微妙ですが、
個人的には「運がいい」と思っています。
 
 
その理由は、
「それらをバネにして、頑張ることができたから」です。
 
 
毒親に関しても、
彼らのことを信用していないし、
家事もしない、ろくに仕事もしない人たちだったので、
「私がやればいい」と思って、
家事スキルや、事務スキル、経営に関する知識を身につけましたし、
 
めんどくさい毒親をうまく扱う方法を見つけるべく、
心理学なども勉強しました。
 
 
ブラック企業に関しても、
「いつかは、フリーランスになる」と決めていたので、
反面教師の意味で勉強させてもらいましたし、
 
給料があまりにも低かったので、
「副業で、やりたい仕事をしよう」と踏ん切りをつけることができたのです。
 
 
パワハラに関しても、
「この上司を言葉で黙らせるには」
「うまく扱うには」を研究して、勉強させてもらいました。
 
セクハラに関しては、
被害を受けた時の周りの反応が「お前が悪い」だったので
「ああ、そういうものなのか」という明らめと
「自分以外は信用してはいけないのだ」
「自分が戦わなくてはいけないのだ」と理解しました。
 
 
そんなことがたくさんあって、
 
もともと人間嫌いの私は、
「人と関わるとか、もういいや」となってしまい、
今に「引きこもりワーク」な私が誕生したわけです。
 
 
運よく、そんな私のことを認めてくれる人と出会い、
「人嫌いって、努力で直せるものではない」と悟らせてくれた主人と結婚して、
 
楽しく引きこもって生きています。
 
 
家事もしてるし、仕事もしてるし、
運動も室内でガッツリしているので、
なんの問題もなく、生活しているので、
 
困ることはありません。
 
(買い物と、主人と一緒には出かけますが)
 
 
結局のところ、
私の今の「引きこもり生活」は、
過去のあれこれがあって、
 
いろんなことを経験して、
学習してきた結果、こうなっただけなのです。
 
 
当時は、辛かったけど、
「今は頑張って、外に出ない生活をできるようにしよう」と、
スキルを磨いたり、勉強したりと頑張っていました。
 
 
多分、その辛い経験がなかったり
「外に出ない生活がしたい」という目標がなかったら、
生きることがしんどくなっていたでしょう。
 
人と関わっていたのも、
会社に勤めていたのも、
辛いことにも耐えられたのも、
 
今、外に出ないこと、人と関わっていないことに対して「幸せ」を感じているのも、
 
その経験があったからだと思っています。
 
 
たまに「それに幸せを感じる私は、人としてどうなのか」とモヤモヤすることはありますが、
いつも出てくる答えは「まあ、幸せだからいっか」なので問題ありません。
 
 
今の私があるのは、
過去のアレコレのおかげなので、
 
結果的に私は運がいいんですよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA