私のブログは文字が多いので「気になったら読んでね」くらいの気持ちでいます。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
今回は「ブログのアクセス数」についてお話します。
 
 
ブログをやっていると、
アクセス数は気になりますよね〜。
 
もちろん私も気になってますが、
意識的に気にしないようにしています。
 
 
上がるときも、下がるときもあり、
下がった時はショックですが、
 
解析を見て「どこか」がアップしていれば「よし」としているのが実際です。
 
 
ユーザー、ページビュー、直帰率とか、
いろんな項目があります。
 
1週間を区切りとして、
「どこか」がアップしていれば、
「まあ、いいだろう」なのです。
 
 
あとは、このブログだけではなく、
小説投稿サイトにも「エッセイ平々凡々。」をアップしているので、
ブログが下がったとしても、
そちらのアクセスがアップしていれば「よし」になります。
 
 
本当は、全てが徐々にアップして行くのがベストなのでしょうけれど、
そうは問屋が卸さないのが現実ですよ。
 
 
あとは、
「今週は全体的にアクセスは少なかったけど、SNSのフォロワーはかなり増えた」とかですね。
 
 
あんまり身構えても仕方ないし、
焦っても疲れるだけだし、
 
私のブログは文章が多いし、
「世の中、いろんなことがあるよ」をテーマに、
いろんなことを書いているので、
 
はっきりと言えば、
さらっと読めるものでもないんですよ。
 
 
それを理解しているので、
「時間がある時にツッコミながら読んでね〜」と思ってます。
 
 
「アクセスを増やそう」と身構えて、
色々考えてしまうと、
私の場合は緊張で筆が進まなくなるので、
そこは割り切っています。
 
 
まあ、こんなブログがあってもいいと
私は思っているのです。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA