顔と声が合っていないので、自分の声が嫌いです。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は自分の声が、あまり好きではありません。
 
声が高いんです。
 
 
あとは、顔に似合わず甘ったるい女の子らしい声らしいので、
正直に言えば「嫌い」ですね。
 
 
なので昔から「低く喋る」ことを意識しています。
まあ、それでも高い声になってしまうのですが。
 
 
正直、顔と声が合っていないので、
自分でも「気持ち悪い」と思っています。
 
 
口も悪いし、
ぶっきらぼうな言葉を使うことが多いのですが、
 
それも「可愛らしい声」に対しての反抗心だったりします。
 
 
だから本当は人と喋るのが好きではなくて、
あまり口を開きたくありません。
 
昔は「仕事」として人と関わったり喋ったりしてましたが、
それは業務だと割り切っていたので、できていたことでした。
 
 
現在は、ほぼ1人で仕事をしているので、
人と喋ることはありません。
 
主人とは会話しますが、昼間は1人で黙々と仕事をしています。
 
 
たまに「声が出せない状態」になるのですが、
もしかしたら「自分の声が嫌い」だから、
喋りたくないと本能的に思ってしまっているのかもしれませんね。
 
 
「声」は変えることができないものだし、
明らめるしかないことです。
 
周囲から「いい声だね」と言われることが多いので、
「音声だけで配信してみるか」と配信していることもありますが、
 
結局は自分の声が嫌いなので、
本当に気が向いた時しか配信してません。
 
むしろ「甘ったるいかわいい声」に反応してくるセクハラ野郎が来るので
めっちゃストレスになります。
 
 
主人には「それを武器に配信して、アクセス増やせば?」と言われたのですが、
私にとっては、虫唾が走るくらい嫌だったのでやめました。
 
 
これで「顔と声」が合っていれば嫌ではないのかもしれませんが、
本気で「なんでこの顔で、この声なの?」と思うので、
ものすごく、嫌いなんですよ。
 
 
人間って、不思議な生き物ですよね〜。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA