体を鍛えることは楽しいし良いことばかりだけど変化に弱いので対応しきれないことがあります。


 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は30代なのですが
最近、身長が伸びました。
 
というか、ウォーキングや筋トレ、ストレッチを継続した結果、
背筋が伸びたりなんだりで、伸びたように感じております。
 
主人からも「なんか、伸びたよね」と言われるので、
かなり背筋が伸びて、身長が高くなったのでしょう。
 
腹筋、背筋はもちろん、
胸筋も鍛えているので、胸も大きくなりました(笑)
というか、ハリが出てきたのです。
 
下着がキツくなったので、
また測ってもらおうと思っております。
 
 
体全体も、かなり引き締まってきましたし、
手足を動かす感覚も少し変わりました。
 
食器洗いをするときの視線の高さも変わって、
腰に負担がかからないか不安ではありますが、
今のところ問題はありません。
 
 
運動、筋トレ、ストレッチなどで、
いいことばかりではあるのですが、
 
体が変化することによって、
感覚が変わって戸惑うこともあるし、
別の問題が出てくることもあります。
 
今は、作業デスクの高さ調整に悩んでおりますね〜。
 
もちろん、体調も良くなったし、
デスクに向かって長時間作業することが可能になったので、
「いいこと」の方が、はるかに多いし、寝込むことも減って充実した毎日を過ごしてはいるのです。
前は筋力が落ちすぎて、デスクに座ることもしんどい時期がありました。
 
それでも「変化」に弱く、対応できるまでに時間がかかる私には戸惑うことがあります。
 
 
体は鍛えられても、体の変化に対応できず、
力加減を間違えて、薄いガラスのコップを破壊したこともあります。
 
 
体を鍛えるのは楽しいのですが、
「変化に弱い自分」にショックを受けることは多いですね。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA