図書館を利用することに肯定的な主人で有難いです。


 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
今日こそは図書館に行かなくてはなりません。
本の返却日なのです。
 
読み終えてはいるのですが、
出かける機会を失い、この日が来てしまいました。
 
 
私は常時、図書館で本を借りています。
期限があるので、積読になりにくいですし、
外出の機会も増えるので、重宝しているんです。
 
税金で前払いしているようなものなので、
利用しないと損という気持ちもあります。
 
家に物を増やしたくないという理由もあって、
図書館の利用頻度は高いです。
 
今はネットで簡単に予約ができますし、
本の検索もできるので、便利な時代になりました。
 
 
世の中の状況もあって、
図書館に長居したり、自習室を長時間利用することはできませんが、
本の貸し出し可能数は増えたので、助かってます。
 
 
新居を選んだ時も、
図書館に徒歩で行けることを考えました。
 
決め手になったと言っても過言ではありません。
 
 
昔は図書館に行くことに否定的な人に囲まれていたのですが
主人は特に何も言わないし、むしろ連れて行ってくれるので助かってます。
 
まあ、独身時代の私の書籍所持数を知っているので、
買い漁られるよりは図書館を利用した方がいいと思っているのでしょう。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA