お風呂の後にブルーライトを遮断するようになってから集中力が増しました。


 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
最近の私は「お風呂に入った後から、スマホもタブレット、テレビを見ない」を実践しています。
 
寝る前のブルーライトを遮断して、睡眠の質を上げるためです。
そのおかげなのか、ぐっすりと眠れるようになりました。
 
ただ、誘惑に負けてスマホでネット小説を読んでしまうこともありますが、
翌朝にだるさが残り、1日中頭が働きません。
 
そのことを踏まえても、
寝る前のブルーライトは遮断するべきだと思います。
 
 
ちなみにお風呂のあとは図書館で借りてきた紙の本を読んでます。
 
 
たまに誘惑に負けることはありますが、
ほとんどの日は実践できていて、充実した日々です。
 
お風呂でゆっくりと炭酸浴をして、
髪とお肌のケアをして
布団に入って、本を読むことが習慣になりつつあります。
 
スマホの充電は寝室ではなく、リビングでしていて
布団に入ったら触ることがありません。
 
たまにLINEの通知音がすることはありますが、無視しています。
本当に大事な用事であれば電話が来るはずなので気にすることはありません。
 
私の仕事はスマホやタブレットを見ている時間が長いので、
意識的に遮断しないと、ブルーライトを見続けることになってしまいます。
 
目も疲れてしまいますし、脳も疲れて仕事に影響が出ます。
 
「お風呂から出たら、ブルーライトは見ない!」と決めて実践してからは、
作業時間が濃密になりました。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA