ずっと違和感があった歯をやっと治療したので弱った体のためにお肉を食べようと思います。 

 

こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
先日、歯の治療に行ってきました。
 
1ヶ月くらい違和感があったのですが、
歯医者さんに抵抗がありすぎて、放置してました。
 
流石にやばいと思って行ってきたら、
まあ、行ってよかったです。
 
しばらく通うことになりましたが、
「ビビっていたのがバカらしくなる」感じですね。
 
もっと早くに行けばよかったです。
 
 
念のためと鎮痛剤をいただいて来て、
痛みがある時に飲んでいるのですが・・・。
 
いや〜。
体がだるくなりますね。
 
病院で処方されたものを服薬すると体がしんどいですよね〜。
痛みは無くなるんですけど、だるいです。
 
基本的にはデスクに座っているのも、しんどいです。
 
 
市販薬だと、
ここまで怠くならないのですが。
(まあ、効き目も弱いですし)
 
 
あとは、歯の違和感がなくなって、
普通に噛むことができるようになり、食欲が戻りました。
 
というか、体の回復のためか、
食欲増進です。
 
怪我とかしてると、食欲増しますからね〜。
あとは、骨格矯正の後とか。
 
整体師に「回復反応だから、食べろ」と言われております。
 
我が家は基本的に「しっかり食べて、それ以上にエネルギーを使う」を基本方針としています。
  
ダイエットに関しても
「食事制限ダイエットは禁止」です。
 
食べ過ぎはダメですが、
野菜多めでお肉をしっかりとバランスの良い食事を取ることをベースにしています。
 
人間が本来持っている「回復力」を高めるってことですね〜。
 
主人は肉体労働なので、基本は「バランスの良い食事」です。
私の場合は「執筆」という頭脳労働なので、
脳のエネルギーである「ブドウ糖」を摂取するために「ゼリー飲料」も飲みますが。
 
 
「食べること」は「生きること」だと理解しているはずなのない、
食べるために必要な「歯の治療」を怠り、
食欲減退し、咀嚼不足で胃にも負担をかけていた自分を大いに反省します。
 
とりあえず、お肉をたくさん食べようと思ってます。
 
 
るい

 

  

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA