車社会の地域でも在宅ワークなら個人の車はいらないで。年間費用を考えると公共交通機関を毎日使った方が安い場合もある。

 

こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
最近は、なぜか家にいるとやる気が起きない状態が続いています。
 
Wi-Fi事件から、「外に出たい」という欲が出てきました。
 
 
とは言っても、
あまりお金も使いたくありません。
 
あとは、カフェとか外食ランチはカロリーが高いので遠慮したいです。
 
 
なので、図書館が開いている日は、学習室を利用させていただいています。
 
徒歩圏内、または市営で安価のコミュニティバスで行ける範囲にいくつか図書館があるので、
そちらを日替わりで利用しています。
 
数年前に購入したコミュニティバスの回数券が未使用で残っているので、
それを活用していきます。
 
なんだろうね。
Wi-Fi電波に脳が干渉されていて、
それで、鬱気味になっていたのかしら?
 
「外に出たい」という欲は出ても、
「人と関わりたい」という欲は全く出てこないところが私らしいな、と思っています。
 
むしろ、外に出て人間観察をしたい欲は出ていますね。
 
 
私が外に出るようになったことに対して、
主人はかなり安心しているみたいです。
 
 
外に出なくても仕事や生活は成り立つとは言っても、
肌は白くなっていくし、運動不足にもなりやすいのでね。
 
 
それでも、節約はしたいので、
徒歩やコミュニティバスを利用して、安く移動するようにしています。
 
 
こうなると「車がほしいなぁ」と思うのですが、
免許は持っていても、身体的な理由で控えているので明らめます。
 
車を買って、ガソリン代や車検、税金、メンテナンス、保険料など。
かかるお金のことを考えて、
計算して、
毎日、コミュニティバスで往復したほうが安いと答えが出ていますし。 
 
車って、贅沢品なんだねぇと本気で思いました。
 
 
人間には2本の足がついているのだから、
使わないともったいないですしね。
 
 
免許を返納しようかとも考えているのですが、
主人が「身分証明だから、持っておけ」というので、まだ所持しております。
 
ただ、次回の更新が視力の関係で大丈夫かな、とは思っておりますが。
 
 
実をいうと、
私、本当は免許取得さえ制限される身なのですよ。
それを色々あって、親に強引に取らされたので。
 
結婚の時に、そのことを主人に話して、
主治医と相談もして、「じゃあ、運転やめよう」ということになり、
現在に至ります。
 
 
実際、私個人に車がなくても困ることが何もありません。
ただ「あったらいいなぁ」と思うくらいで、
実際に「必要かどうか」は違う話ですね。
 
 
今は、軽自動車に詰める「折りたたみ自転車」を買うかどうか、
本気で悩んでいます。
 
遠くまで行って、仕事帰りの主人の車に積んで一緒に帰れることがベストなので。
 
 
まあ、車がない分、
いろんな方法を考えて、ワクワクしている自分がいて、
なんだか楽しいなぁと思っています。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA