住んでいる環境は大事だよね。いいものも悪いものも感染していくから。  

 

こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
今回は「うちのマンションの特徴」のお話です。
 
 
私の住んでいるマンションは敷地内に2棟あります。
A棟は大きな建物で、B棟はその半分くらいです。
広さと家賃は同じですが、間取りが違います。
 
前にお話ししたママ友井戸端会議の3人組はB棟みたいです。
 
井戸端会議の記事はこちら。

なんというか、B棟のママさんたちは群れている感じがしています。
後は、交流のない人には挨拶しないし、話のネタにしていますね。
 
 
逆にA棟に住んでいる方達は、
会えば挨拶はするけれど、
特に関わることもなく、個々に生きているイメージです。
 
特に話をしたことはないですが、印象はいいですね。
 
 
ゴミ捨てに行くとき、
A棟の方とすれ違いましたが、
私には挨拶をしてくれても、井戸端会議をしているB棟の方達を避けるように去って行きました。
 
個人的見解ですが、「関わらなければ害はないけれど、関わったら害しかない」という感じでしょうか。
 
 
A棟の掲示板には「来客時の駐車場案内」の張り紙しかないのに、
B棟の掲示板は壁も合わせて5枚くらい貼ってあります。


  
気になるけれど居住棟ではないから、近づきません。
 
実際「来客時の駐車場」のお知らせもB棟の住人が無断で長時間、長期間停めるので明確にルールを決めたそうです。
(管理会社曰く)
 
前までは「たまの来客時は、契約されてないところ停めていいよ〜黙認するよ〜」で
大家さんに連絡はいらなかったのですよ。
 
 
まあ、「そういうこと」で
A棟側は、B棟と関わりたくないのかな、と思いました。
 
実際に、私もそうですし。
 
 
るい
 

分冊版 リモートワーク大全 第7章 家族・子ども・ご近所付き合い10【電子書籍】[ 壽かおり ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA