第2回  Wi-Fi機器の電源を落として爆睡して目覚めたら常に頭にかかっていたモヤが晴れた。【Wi-Fi事件】 

  


こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
連載コラム「Wi-Fi事件」です。
 
第2回は「Wi-Fiをオフにしたら、頭のモヤが晴れた」です。
 
 
前回「頭のモヤは、Wi-Fiの電波が原因ではないか」と思い、
Wi-Fi機器の電源をオフにしたことを書きました。
 
オフにした後、とりあえず布団に入り横になったのです。


  
 
しばらくは、まだ頭がボケっとしていましたが、
徐々に頭にかかっていたモヤが晴れて、
 
いつの間にか爆睡していました。
 
 
目覚めた時には、頭のモヤはスッキリと晴れて気分爽快です。


  
 
1日中、Wi-Fiを繋いだ状態で、
スマホやタブレットを使用していたことが原因のようなのです。
 
電波が脳に与える影響が慢性化して、
徐々に思考力が落ちていったのでしょう。


  
 
とりあえずは、
集中できない、思考力が落ちている、
謎の体調不良の原因がわかって良かったと思いました。
 
 
るい

 

第3回はこちらです。

 


 

 

ルポ最後の公害、電磁波に苦しむ人々 携帯基地局の放射線 [ 黒薮哲哉 ]

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA