日々のこと。 / 食べ物の話

コンビニで手軽に買えて「美味しい!幸せ!」と生きていることに幸せを感じるくらい単純でいいのです。

 

 こんにちは。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。
 先日、主人が仕事帰りに買ってきてくれたファミマの「ショコラチーズケーキ」です。なんか今、すごく人気らしいですね。私はコンビニスイーツ系には疎いので、主人の手土産で食べるのですが、最近のコンビニスイーツは凝ってるし、美味しいですよね。
 私はチーズ好きで、主人はチーズ苦手のチョコ好きなので主人の口には合わなかったようですが、私は美味しくいただきました。

 

 

 私は「美味しいものは正義」と信じて疑わないのですが、こんなに美味しいものがコンビニで手軽に手に入る時代っていいですよね。便利であることだけが、いいことではないですが。やはり「手軽な幸せ」というのも必要なのです。元気がないときにふらっとコンビニに寄って美味しいものを食べて復活するのですよ。人間なんて単純なものです。単純でいいのです。難しく考えたら、生きることが嫌になってしまいますからね。「美味しい!幸せ!」って生きることに幸せを感じるくらいがちょうどいいのです。

 

 

 人間の体は食べたものでできています。食べなくては生命活動を続けることはできません。つまり、食べることは生きることです。そして、大好きなものを「美味しい!!」と感じることは幸せなことです。食べることが、ただの生命維持になってしまったら生きることは楽しくありません。好きなものを食べて「美味しい」と幸せな気分になることは、素晴らしいことです。
 
泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。