閉じる

レジ袋有料化で客側も店員もサイズ選択に戸惑っているのです。③

 

②へ

 

 買い物の量によって必要な大きさのレジ袋を選ぶことにはまだまだ不慣れで店員さんに「入る大きさでお願いします」と伝えてしまいます。レジ袋有料化とコロナ対策で店員の負担が増えているのは理解しているのですが、私としてはどのサイズが適切なのか自信がないのです。
 
 「Sサイズで入る気がするけれど…」と思っても、「入らないかもしれない」「入っても持ちづらいかもしれない」と考えてしまうので、レジの店員さんにお任せします。いつも商品を手に取っている店員さんなら適切なサイズのレジ袋を選んでくれるだろうという気持ちなのですが、実際には1サイズ上のレジ袋だったりします。「もう1サイズ下でも入ったよなぁ」と思うのですが、お任せしたのでそれでいいのです。というか、店員側も「Sサイズで本当に入るのか…」と自信がないのですよね。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.