閉じる

病院が苦手だけど投薬しないと活動困難になるので強制的に連れていかれてます。①

 

 実のところ、私は病院が苦手です。いろいろな理由があるのですが一番の理由は注射が嫌いだからです。先端恐怖症なのかもしれませんね。注射だけではなく点滴もダメで針が体に刺さっていると思うと点滴の間中ずっと緊張状態です。
 私は月に一度の投薬をしていて注射をしているのですが、病院の前日は気持ちが落ち込んでいます。その注射は腕ではなくお尻にするものなのでうつぶせになるので刺しているところを見なくていいのでまだいいし、もう10年くらいやっているのでだいぶ慣れてきました。それでも緊張するのはなにも変わりません。定期通院前日にはテンションが下がるし「行きたくない」という気持ちにはなりますが、投薬しないと日常生活に支障が出てくるので行かなくてはなりませんしね。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.