日々のこと。

コロナの影響で仕事を無くしたのは可哀そうですが普段からギャンブルにつぎ込んでいて貯金もできていない人を助けたいとは思わない。①

 

 コロナ禍が始まって、かなり経ちます。私たちの生活も随分と変わりました。今までは滅多につけなかったマスクをつけるようになったり、お店に入るときにアルコール消毒をしたり、あとは少しだけ物価が上がっていたりと様々です。中には仕事がなくなってしまって困っている方も多くいらっしゃいます。有難いことに私も主人もコロナ禍で休業することがなかったので、そこは困ることはなかったのです。それでも遠出ができなかったりするので「家の中で楽しもう」と生活にかかるお金が増えました。今のところ赤字にはなっていませんがギリギリといったところです。
 我が家では困ることは少なくても、主人の親族がコロナ禍により仕事を失ってしまいいろいろと気をもむことにはなりました。

 

次へ

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA