閉じる

お盆になると祖父母のことを思い出すし、たぶんヘビになって様子を見に来てくれているのです。 ②

 

①へ

 

 私が今住んでいるところには仏壇もないし仏様を祭ることは一切しておりません。それでも私のところにご先祖様が来てくれているのならば、それはなぜなのでしょう。そんなに私のことが心配なのかしら…と不安になったり、お先祖様が見守ってくれているんだと嬉しかったりと様々な思いがあります。
 私の祖父は蛇年なのですが、毒親と縁を切ると決めた翌朝に大きなヘビを見ました。私はヘビが大の苦手なのですがそのときに見たヘビは嫌な感じがしなくて、こちらを見てそのままゆっくりと去っていったのです。毒親とは言え親を捨てることをまだ迷っていた私はこのヘビを見て「ご先祖様が心配して見に来てくれたのかしら…あの感じは”そうしなさい”って言ってくれているのかな…」と感じて親と縁を切ることを決意しました。
 今の住まいに引っ越してからもお盆やお彼岸になるとヘビを見かけていました。1度は白い蛇を見ましたね。まあ、ヘビは苦手なので見るとまずは叫ぶのですが…。私が怖がるためなのか昨日の8月14日は「ガサッガサッ」とヘビの気配は感じたものの姿は見えませんでした。
 こういう霊的な知識はないのですが、なぜヘビになって表れるのでしょうか?

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.