日々のこと。

我が家ではアポ無し訪問は基本的に無視です。

 

 我が家は基本的にアポ無し訪問は完全に無視です。宅配とか郵便とかはアパートの前に車が止まっているのでアポがなくてもそれらを確認してから玄関を開けます。それ以外は完全に無視です。ピンポンを何度鳴らされようが、ドアを叩かれようが無視します。というか何度もピンポン鳴らしたりドアを叩く訪問者はろくなものじゃありません。悪質な訪問販売や詐欺の確率がとても高いのです。我が家がそういうスタイルなのを知っている知人はアポ無しでもピンポン鳴らしてから声をかけてくれるので「〇〇さんだ」とわかって玄関を開けますけどね。
 私も普段は家に一人でいるので警戒を怠りません。自分の身は自分で守るしかないのです。この令和の時代に訪問販売をするのも時代錯誤だとは感じますが、年配の方が多い地域なのでまだまだ横行しているのでしょう。
 玄関のチャイムが鳴ったら無視するか否かに関係なく「どんな人だろ」と窓から確認はするのですが、先日は女性と学生っぽい私服の女の子の2人組だったので「ん?」となりました。そんな2人組に訪問されるいわれはないので無視しましたが、いったいなんだったのでしょうか?親子での宗教の勧誘なのか、このアパートに引っ越してくる予定の親子なのかと判断に迷ったの故の無視です。もし、宗教の勧誘とかだった場合は一度対応するとあとが面倒くさいし、親子連れだからと気を許したくもないですからね。引っ越してくる予定の方だったら申し訳ないですとは思いますが、それなら次似合う機会は絶対にありますから謝って事情を説明すれば済む話です。
 昭和や平成の時代とは違って玄関を簡単に開けるようなことはできません。どんな危険があるかわかりませんし、訪問販売や詐欺の話に付き合っている時間が無駄です。第一にアポ無しで来てなにかを売りつける輩にろくなのはいません。
 今は引っ越しの挨拶をする人も少ないですし、それの可能性は低いとは思います。第一にそんな話は聞いていないし、引っ越ししてきそうな気配もないですし。なのでかなりの確率で迷惑なアポ無し訪問でしょう。無視すると決めていても玄関のチャイムが鳴ると気になってしまうものです。宅配もたまに懸賞で当たったものが届くので車があるかどうかだけはチェックしてるんですよね。
 それにしても、女性の2人組のアポ無し訪問には「宗教勧誘」のイメージが強いのはなぜでしょうかね。しかも、私自身が「ひきこもりワーク」しているので、そういうのな狙われるんですよね。鬱とかひきこもりのところにはなぜか宗教勧誘が来ます。お金ないんだから寄付とかできないし、生活があるんだから勧誘のボランティアしている余裕もないですよ。
 まあ、ここまで書いておいて引っ越し予定の方の挨拶だったというオチだとかなり失礼なんですけどね。
 
泪-rui-

泪-rui-

主婦です。

気ままに活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA