両親や妹、親族にディスられるのは慣れてるので、相手にするだけ無駄なんだよ。

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

先日、かなり久しぶりに主人が私の妹をネット検索しました。

実家関係全てと縁を切っていますが、

まあ、被害を被らないようにと

主人が年1レベルで調べてます。

あいかわらず、彼女関連の中に「姉」つまりは私の存在は完璧に消えていますね〜。

まあ、気にしてません。

こちらとしては、関わらないでくれるのが

一番平和なことです。

彼女が姉の存在は完全に消す理由が明確なので、

「妹が生きていくためには、その方がいいでしょ」となっています。

はっきり言えば、

姉の存在を語ると、

彼女の嘘が露呈するし、

姉が同じ毒親という環境の中で、

いかにうまく立ち回っていたのか、とか

妹が姉に対してどういう態度をとっていたのか、とか。

あと、毒親に対しての認識が

私と妹とでは、全く違うことに驚きました。

毒親というのは同じなのですが、

「私と言っていることが、全然違う」と感じます。

(詳しくは伏せます)

私は稼業の経営に携わっていたし、

幼い頃から仕事関係の集まりに連れ回されていたし、

父の仕事関係の方達との交流もあったのもあり、

「情報量が違う」のもありますが、

「これ、なんか違くね?」

「不幸自慢、盛りすぎじゃね?」

「自分は悪くないって思いすぎじゃね?」

これが正直な感想です。

多分、妹が持っている情報量が少なすぎて、

多角的に分析ができていないのだと思います。

自分が受けた被害だけに固執しすぎている感じです。

私は縁を切った時に、

主観とあらゆる情報から多角的な分析をした手紙(論文とも言う)を

家族に渡していることもあり、

特に連絡が来ることはありません。

私の中の彼女の鮮明な記憶は、

「いつも私のこと、ゴミをみる目で見てたなぁ(笑)」なので。

あとは、「お姉ちゃんは、馬鹿だから」が口癖だったなぁ、とかですね。

確かに学歴としては高卒だし、

高校も不登校だったから、中卒みたいなものです。

妹は国公立大学を主席で卒業ですから。

ただ、今の私は、

毎日ちゃんとご飯を食べているし、

家も常に綺麗にしているし、

外食も映画もお出かけ、小旅行も適度に楽しめてるし、

お金にも困っていないし、

貯金もしっかりしてます。

特別に飛び出て秀でていることはないけれど、

平和に楽しく暮らしているので、

妹がどれだけ私を悪く言っていようとも、

気にするだけ無駄だと思ってます。

これは、独身時代も、縁を切る前の結婚後も変わりません。

まあ、姉を悪くいう妹に対して、

「うんうん、そうだね〜」なんて受け流していたからこそ、

余計に腹立たしかったのでしょうけれど。

私をディスることが大好きだった両親、妹、

その他親族対して、全てそんな態度だったので、

なぜか「その態度はなんだ!?」と怒られました。

私としては「ディスられてんの私なのに、あしらって受け流してるだけの私がなぜ怒られんの!?」

「じゃあ、毎度のようにディスるなよ!!」という

むかつきはありましたが。

夫婦2人の意見は、

「我が家に被害がなければそれでいい」です。

彼は、結婚報告を親族から妹にしてもらって、

彼の携帯に妹が電話をかけてきて、

開口一番、「よくあんな女と結婚しましたね!!」と言われた時点で、

「こいつ、ないわ〜」ということになったらしく、

会ったこともない義妹が嫌いです。

そして、妹のその発言も、

両親、妹、その他親族の認識では

「姉(私)の妄想、虚言」ということになっています。

まあ、「そういうやつだから仕方ない」と思っていて、

特に傷つくことなく「ウケる〜」くらいですし、

周りからは虚言に聞こえるのでしょうね。

傷付いてはいないけれど

怒っているし、むかついてはいますよ。

るい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA