私の好きな私でありたいから、頑張ることができる。

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

最近、それなりに長く眠っています。

主人の転職に伴う生活の変化で

自律神経が乱れていて

色々不調が出ていました。

だいぶ回復してきたので

睡眠時間が長くなり、

食べる量も増えたのです。

回復してきている証拠なので

いつも以上に「眠くなったら寝る」を実行しています。

人間の回復は基本的に睡眠とエネルギー摂取だし

体も元気になってきました。

なのでO Kです。

在宅で自分のペースで仕事をしているとはいえ、

毎日、仕事はしなくてはなりません。

あとは、家事もですね。

どちらもペースを落としていましたが、

なんだかモヤモヤします。

私自身がモヤモヤするのが嫌いなので、

回復するために頑張りました。

できる範囲で運動したり、ストレッチしたり

食事の内容に気をつけたりとか。

正直な話、自律神経が乱れるのは仕方ないとしています。

それは私の性質であり、

変えようと思ってもどうしようもできません。

ゆえに、乱れた時に

治すためにどうするかが大事です。

回復するために色々頑張れる自分のことを

「偉いなぁ」と自画自賛しています。

頑張れるのは

私の中に「もやもや」「ウジウジ」「だらだら」して、

仕事や家事がマンぞk樹にできないことに

自己嫌悪するからですね。

私は自分のことを好きでいたいのです。

だから、私が嫌いな私でいるのが、心底嫌なのですよ。

るい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA