衣替えしなくなって、服の無駄買いが減った。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
春夏秋冬があって、
それぞれの醍醐味があるのが
日本の美点と言われていました。
 
 
現在の人本は「今って、何月だっけ?」と言いたくなるくらい
季節が乱れています。
 
 
ここ近年では、衣替えをしてません。
 
いつどうなるかわからないのもあって、
するだけ無駄となりました。
 
 
あと、私は基本的に室内にいて、
空調の効いた部屋で過ごしているので、
1年中、同じような服を着ています。
 
 
冬とかも袖があると仕事の邪魔なんですよ。
 
 
夏も足元を暖めていたいので、
膝掛けも年中使ってます。
 
夏が近づくとコートだけでもしまおうかと思うのですが、
 
コートだけしまうのも「なんだかな」と
クローゼットの隅にかけっぱなしにしてます。
 
 
昔は衣替えで、
「こんなのあったなー」とかワクワクしたものですが、
今は買って、ボロボロになるまで着て、処分するの繰り返しです。
 
まあ、無駄な服を買わなくなったし、
「着ないもの」を所持しなくなったので、
それはそれで節約になってます。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA