思考が早すぎるので字が下手すぎて暗号になってます。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
ブルーライトから離れるために、
ブログも何もかもをアナログ作業に重きを置くようになり亜mした。
 
 
ブログの下書きも手書きでしています。
やることもアイディアも付箋に書いてペタペタしています。
 
 
しかし、私は字が恐ろしく下手なのです。
 
 
「これは暗号か?」と言われるくらい
他人には読めない字を書きます。
 
私は一応読めてはいるんですが、
たまに自分でも読めません。
 
 
あと思考の方が早くて、
書くのが追いつかなくて、文章がおかしくなります。
 
 
タイピングは思考スピードに合わせてできるのでめっちゃ早いですが、
「字を書く」に関しては、思考に追いついてません。
 
 
なので、かなり走り書きだし、
ひらがな、カタカナを乱用しているし、
めんどくさい漢字は使いません。
 
 
以前、「人が1つのことを考えている間に、お前は3つ以上のことを考えている」と言われました。
 
 
だから人と会話が成り立たないらしいです。
 
あとは一瞬で理解するから、
それを面白く思わない人がいるから気をつけろとも言われました。
 
 
その人にそう言われるまで、
自分の思考スピードがかなり速いとは知りませんでした。
 
むしろ周りから「ばか」と言われてまくっていたので、
自分がおかしいのだと思っていたのです。
 
私が馬鹿だからだめなんだ、もっと頑張らなくてはと努力してしまって、
さらに早くなる思考と、増えていく知識量により、
余計に周りと会話が成り立たなくなりました。
 
実際には「周りが私について来れなかっただけ」でしたね。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA