毎日が充実していると快便なんですね。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
親と縁を切ってしばらくはやる気が出なくて、
自分が燃え尽き症候群に陥っていたことを自覚してから、
びっくりするくらい元気が出てきて、
やる気に満ち溢れています。
 
 
幼い頃から親と戦ってきたので、
それがなくなって燃え尽きていたんですね。
 
 
それまで「こんな平和で争いもなく、ディスられることもないのに」
「なんでこんなにグダグダなんだ」と
めちゃくちゃ悩んでいました。
 
 
主人は、
「今まで頑張ってきたんだから、好きなことをしてな」と言ってくれていたのですが、
基本が猪突猛進タイプなので、
やる気が出ない自分が嫌だったのです。
 
 
燃え尽き症候群を自覚してからは
「そういうことか」と納得して、
徐々に昔のバリバリな私に戻って行きました。
 
 
運動に読書、料理に掃除、そして執筆と
毎日楽しく充実しています。
 
 
親と縁を切る前は
毒親のストレス、
切ってからも燃え尽き症候群によるストレスで
かなりしんどかったですが、
 
今はバリバリ生きているので、
毎日快便になりました。
 
 
昔は便秘薬を使って無理に出さないとだめだったのに、
自分でもびっくりしています。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA