知らないことが怖いから、知識欲が高い。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
先日、びっくりするものがポストに届きました。
 
「特別給付金」の申請書です。
 
 
この給付金は住民税が非課税になっている世帯が対象なので、
我が家には関係のないもののはずで、
「なんで?なんで?」とパニックになってしまいました。
 
 
住民税が払われてない?
私の障害者手帳の関係?
 
 
とにかく「なんで?」と混乱です。
 
 
届いたその日は、主人に宥められました。
 
 
次の日、主人が仕事帰りに市役所に聞きに行ってくれて、
「令和3年に、市に転入した人には全て送っている」とのことです。
 
 
公的機関とは言っても、
別の市で管理されている個人情報を知ることはできないらしく、
とりあえず転入世帯全てに送っているとのことでした。
 
 
ちなみに、申請しても却下されるそうです。
 
 
私という人間は「芯が強い」とか「ぶれない」とか、
「強い女」と表現されることが多いのですが、
 
実際は、予期せぬことが起こるとパニックになります。
 
 
だからこそ知識を得て、事前対策できるようにして、
何も起こらないうちから準備をしておくのです。
 
自分が知らないことに対しては、
異常なまでに弱いので、
 
知識欲が高くなったと言えるのです。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA