アナログはお金がかかるけど、集中はできる。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
先日、ちょっとした実験をしました。
 
2日間、ほとんどスマホなどを見ないで、
ブルーライトを凝視することを辞めました。
 
 
自分がブルーライトに弱いなぁとは思っていたので、
気になって実験したのです。
 
 
結果としては、
かなり体の調子が良くなりました。
 
自分でもびっくりです。
 
 
とは言っても、ブルーライトに接触せずに生きていくのは無理なので、
「できるだけ、アナログで」とか「目のケアをする」とかしかできません。
 
 
調べ物はスマホでするのは楽ですが、
アナログで辞書を使ったりした方が、
集中力が長く続くこともわかりました。
 
 
それもあって、古本ではあるけれど、
辞書を買ったりしたのです。
 
お金はかかりますね。
 
 
私としてはアナログにシフトチェンジして
お金がかかったとしても、
集中して作業ができて、
 
24時間を有効に使うことの方が大事だと判断しました。
 
 
ネット小説などは時間を決めて読んでいます。
 
 
スマホは便利ですが、
使い方を見直さないといけないな、と痛感しました。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA