長所と短所が紙一重すぎる。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
今回は、私の長所と短所の話です。
 
 
私は毎日の家事はきっちりやるタイプで、
掃除機も毎日かけるし、
2日おきに床拭きもします。
 
洗濯も毎日してますし、
ほぼ毎日、自炊もしていて、
お惣菜や外食をするのは体調が優れない時や、
外出していて疲れて元気がない時です。
 
 
自分でもかなりマメにほぼ完璧に家事をしているし、
これは自分の長所だと思っています。
 
 
そして、短所なのですが、
前述した掃除や洗濯を行うというルーテぅんをこなさないと、
モヤモヤして仕事が手につかなくなるのです。
 
 
自炊に関しておお惣菜や外食にすると、
「サボってしまった」という罪悪感に苛まれます。
 
 
つまり、毎日炊事洗濯、掃除をほぼ完璧にやらないと、
落ち込んで仕事に支障を出すのが短所であり欠点です。
 
 
頭では「掃除なんて、2日に1回でいい」とか
「洗濯も2日1回でいい」
「お惣菜は手抜きではない」と理解しているのですが、
 
どうしてもそれができなくて、
毎日、家事に勤しんでしまうわけです。
 
 
単純な話「手を抜くことができない」のが、
最悪な短所であり、欠点であると思っています。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA