進化による退化で“考える力“が衰えてきたのが現代のネット社会だと思ってます。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
パソコンやスマホなどの電子機器が発達して、
音声認識とか、色々なものができて、
 
これは「進化」なんだなぁと思います。
 
 
その代わり、
漢字は読めるし打ち込みはできるけど、書けなくなったとか。
 
ネット記事があるから、本を読まなくなったとか。
 
ネット記事は簡潔に結果が書いてあるから、考える力が衰えたとか。
 
 
それらは「人間としての退化」なんだと思ってます。
 
 
文明が発達したことによって、人間の技術が退化したんです。
 
 
それがいいことなのか、悪いことなのかは、
とても難しい問題だと思います。
 
 
退化も進化の1つではあるし、
それが時代の変化です。
 
 
個人的な意見としてですが、
 
最近、話が通じない人が増えたなとは思っております。
 
 
あからさまに「何言ってんの、こいつ」という視線を感じるのです。
 
 
知識の差がありすぎて、
私の方が「馬鹿」と思われている気さえします。
 
 
見た目とか声、喋り方とかで馬鹿っぽいとは思われるのですが、
話す内容とか考えていることは、それなりに高度だと思ってます。(当社比)
 
まあ、プレゼンがド下手なのも原因です。
 
 
なので、人付き合いしていた頃に仲が良かったのは、
年配の方が多くて、
経営者とか、どこぞの会社役員とか議員など世間話してました。
 
知識が多くて、
人と違う視点を持っているので、
私の話が面白かったみたいですね。
 
 
これが同年代とかだと、
全く話が通じないので、めんどくさいとしか言いようがありません。
 
 
主人と結婚した理由は、
彼も知識が多くて、機転が効くので、
私との会話のテンポが合うんですよ。
 
周りからすると、
「何を話しているのか理解できない」し、
「なぜ、その話題でそのテンポで、そこまで掘り下げられるのか」と疑問しかないみたいです。
 
むしろ「イライラする」とも言われました。
 
 
私も主人も見た目はヤンキー風味なので、
初めは「馬鹿っぽい」と思われるのです。
 
 
こういったことを何度も経験して、
 
「ネット社会になって、みんな“自分で考えること“を放棄したんだな」と思っています。
 
 
私は「考えることが好き」だから、
こうやってブログにそれらを書き綴ることを続けていきますし、
 
「こうだ!!」と結果を書くようなことはしたくありません。
 
 
ただ、この記事を読んだことによって、
「あなたに当てはめて、色々考えてみてね」とは思っております。
 
 
答えなんて1つではないし、
たどり着くための方法は、星の数ほどあるんです。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA