私には「ジェルネイルは向かない」ことが判明しました。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
先日、「ジェルネイル」について調べました。
 
 
二枚爪になったりするので、
「補強」の意味でジェルネイルを考えたのです。
 
 
動画なども含めて調べた結果、「私には向かない」と結論が出ました。
 
 
その理由は、
「爪が伸びるのが早い」からです。
 
 
動画配信している若くて可愛い女の子の説明によると、
「2ヶ月くらい持ちますよ」とのことでしたが、
 
2ヶ月経った爪の伸び具合を見ると、
 
「いや、これ私は5日で伸びるわ」という感じでして。
 
 
昔から人より伸びるのは早かったのですが、
改めてびっくりしましたね。
 
 
というか若い女の子よりも、
30代半ばのおばちゃんの方が代謝がいいってどういうことよと思います。
 
 
老婆心から、
「ちゃんとご飯を食べているのかしら?」と心配してしまいました。
 
 
爪や髪は「死んだ細胞」らしいのですが、
「体内で余った栄養」が行き渡るらしいですね。
 
 
一説では、薄毛の人は「栄養不足」とも言われます。
 
 
私はモリモリ食べて、元気に仕事して、運動もしてと、
「美」よりも「健康」に意識を置いているし、
ジェルネイルを考えたのも、
 
「爪が引っかかって、仕事の邪魔」というものなので。
 
 
結局、ジェルネイルにしたところで、
爪の伸びが早いので、
頻繁にオフして、塗り直さなくてはならないから面倒だし、
 
プロに任せるとしても
出不精で「引きこもりワーク」をしている私が、
そんな頻繁にネイルサロンに通うわけがないのです。
 
 
そんなわけで、
普通のマニキュアで対応することにしました。
 
補強の意味合いが強いので、
補強用の透明な物でもいいのですが
 
それだとつまらないので、
カラーで楽しみたいと思います。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA